スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
さいきん
あんまりCD屋行ってません。
近々行こうかなぁ〜 この前のMGMTみたいな出会いもあるかもしれないし。
やっぱりCD屋さんのヘッドホンって素晴らしく音がいいよね。
買って家に帰ってコンポで聴くと、あれ、こんなもん? って思ってしまう。
いいスピーカーが欲しい。

サマソニは、行かないことに決めました。
お金と、時間が、ない。
そういえば、2年前のフジロックもそうだったなぁ。メンツは最高なのに、そういう年に限って、行けないんだよなぁ。

今月買ったCDはディスクユニオン吉祥寺の300円コーナーで見つけたArt BrutのBang! Bang! Rock And Roll のみ!!!笑 しかも、多分ほとんど聴かずに売ったっぽくて、すごいきれいだよ!!これは掘り出し物!!笑 日本では知名度あんまりないもんなぁ。

だけど、これからシガーロス出たりCSS出たりlate of the pierのお待ちかねファーストアルバム出たり、色々と楽しみです。
じっくり吟味して、買おうと思います。


| music | 00:22 | comments(12) | trackbacks(108) |
前言、微妙に撤回笑


MGMT見たい。笑
ビデオにやられて、うっかりCD買っちゃった。

高画質バーションのtime to pretend
やばーい笑! もう完璧イっちゃってる。

しかしサマソニタイムテーブルがなぁ。。
みたいやつ結構かぶりそうだよぉぉお
しかもMGMT中だ〜。ビーチステージとかで見たいのに。みんなヒッピーみたいな恰好して。って完全上のビデオに侵されてます。だってやばいんだもん。あの世界観、もろ好みだよ。わけ分からん化け物がイルカの大群に変わったとき、爆笑してしまった。

はやく時間とか出ないかな。シュミレーションしたい。
って自分サマソニ行くんかい。

けどお金ないなぁ。。

| music | 20:17 | comments(0) | trackbacks(5) |
最近の流行の音楽
がいまいちピンと来なくなってきて、どうしたもんかなぁ、と思っていたのです。
世間一般では潤ってきてるようだけど(?)。

今年行ったライブも2月のmumと3月のarcade fireの2つだけ。

今日foalsのライブらしいが全く行く気がしない。foalsライブつまんないもん。

サマーソニック、ちょっと前まで行く気満々だったけど、よくよく考えたら、フェスで見なくてもいいんじゃ、、、っていうメンツばかりな気が。あ、ジザメリとかはそんなことないか。

ハヤリのニューレイブ系は10代とか若い人たちがごった返して、無駄に暴れたりするんだろうなぁ。。とか考えると、どうも乗り気じゃなくなってくる。

それにきっと新人は大きいハコ慣れてないだろうから、ライブ自体もそんなに期待できない。

しかも、何より、あの炎天下に堪えられるのか。。。。

だったら行くなって声がそろそろ聞こえてきそうなので、これ以上は自粛します。

で、最近よく聴いているのはベルセバ。今更CD集めてます。アルバムジャケットが素敵だから購買意欲が湧く。ジャケットって非常に重要だよね。

あとその流れで今更スミスに片足突っ込んでます。卒論ワイルドだしさ。そろそろちゃんと聴かなきゃね。

あとシガーロス。アイスランド行きたい。

あと小沢健二。笑。フリッパーズギターの古い映像youtubeで見つけて1人でほくそ笑んでます。



オザケン足長いなぁ。。。

彼らの貪欲な音楽の吸収力はやっぱり感嘆に値します。やっぱりすごいバンドだ。
あたしも中古レコ屋全国行脚しようかなぁ。。

| music | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
二兎追って一兎も得なかった話
今週は日曜日にブリティッシュアンセムあったり、klaxons来日したり、KITSUNE来てたり、The Whip来たり、Cristal Castles来たり、(何故か)Lightspeed ChampionのDevがVanityでライブしたりと、謎の内輪騒動。この辺多分みんな友達だよね?わざと日程合わせなのかなぁ。。

それはいいとして、私は月曜日のVanityでLightspeed ChampionのDevを見てきました。かつてTest Iciclesの1人とは思えないほどの、オーソドックスな楽曲たち笑。The StrokesのHeart in a Cageをカバーしてたのがなかなかよかった。DJでもめちゃ王道な音楽かけてて、拍子抜けしたけど。つーかめっちゃDJ素人だった笑。

3時くらいにVanityを後にして、友達と渋谷をふらふらしていると、
109付近でやたらとデカイ着ぐるみを着たギャルが、、、、、、、

と思ったら、Klaxonsのジェイミーでした。つか、ジェイミーと会う率高すぎ。。
ジェイミーにシェファードブッシュでお世話になったことを言ったら覚えてて、
ああ〜〜〜!!ってなって、次の日のO-Eastゲストで入れてあげるから名前書いて〜って言われた。わーい!!!!!!

しかし、気がかりだったのは、彼、非常に酒臭かったこと。。。。

次の日、HMV渋谷でblood red shoesのインストアを見て(微妙だった…)次のLos campesinos!始まるの楽しみにしてたんだけど、案の定時間が押して、もう少しでKlaxons始まっちゃう…ってことでゲストに入ってるか非常に不安だったがジェイミーを信じてカンペシノスを泣く泣く諦めO-eastへとダッシュしたら、、、、

…案の定、ゲストに乗ってませんでした。。。。

ジェイミーのアホー!
タダでならklaxons見たかったのにー爆

うーんやっぱり酔っぱらってる人間は信用してはならない。


| music | 22:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
恐るべし10代


引き続きThose Dancing Days
メンバー全員10代。ボーカルの子は17歳だとさ。
なにそれ。10代にしてこのセンス。
| music | 04:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
Los Campesinos!
12/11に渋谷HMVでblood red shoesとlos campesinos!のインストアがあるので、早速それぞれミニアルバムを購入。los campesinos!なんて、整理番号一桁だったよ。。

そんなlos campesinos! あたくし前から結構お気に入りでして。なんてったってあのヘタウマな感じのイラストがyoutubeのWichitaのページ見るたびに気になっていて。

これです。



これって話が繋がってたんだね。



曲もキャッチー。こういう気分もいいです。ありがちな感じもするけど。気持ちよくポップで好きです。

ところで、ひとつ気になった事が。。

買ったlos campesinos!の帯にはこんな言葉が…

「ブロック・パーティー、クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー、シミアン・モバイル・ディスコ等を擁する人気名門レーベル”ウィチタ”…」


え、、、、


何故にクリブスが入っていないの…??


私にとって、Wichitaと言えば即ちThe Cribs、The Cribsと言えば即ちWichitaなのです。え、何か間違ってる、これ…?


そんなわけで、Wichitaは熱いですよ。。。羨望の眼差しです。。

最近鮮烈なWichitaデビューを果たしたSwedenのThose Dancing Daysもいいかんじですよ。この間うっかり7インチを買いました。ジャケットが可愛いので。
| music | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
癒し系音楽
を最近よく聴いている気がします。

Beirutが心地良くて、よく聴きます。
実は全部好きな曲ってわけじゃないけど、大好きな曲が数曲ある。

来日、しないかなぁ。念じてみよう。むむむ


それから、mumをよく聴きます。

昨日はScreaming Masterpieceっていう映画を早稲田松竹で見たんだけど、鳥肌たつくらい感動して、完全に、アイスランドに感化されました。

特に、MumのGreen Grass of Tunnelがmusic videoと一緒に流れたときは、不思議と懐かしい気持ちになった。この曲元々大好きなんだけど、アイスランドの映像と一緒に、いいスピーカーで聴いたら、今まで以上に好きになった。これは、生で聴かなきゃいかん。

あとやっぱり、bjorkは一生に一度は生で見なきゃあかんと思った。できれば野外で見たい。


もうひとつのLive Foreverは言わずもがな、最高でした。もう何回目か分からんくらい見てますけど、何回見てもいいもんはいい。

Manchester対Colchester…笑 ちゃっかりブラー側にいる自分を発見しました笑。負けるなデーモン!って思いながら見てた。笑 

| music | 21:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
The Coral @ London Astoria


そうそう、月曜日にコーラルを見ました。2005年のフジロック以来2回目。前回はギターのビル君が病気でいなかったらしい。。実はコーラル、アルバムを買い損ねたまま今まで来てしまったので、有名どころのきょくしか知らなかったんだけど、今回のライブはけっこう知ってる曲やってくれて、楽しかったなぁ。dreaming of youはやっぱり素敵だー。新曲もなかなかいい感じでした。

それにしても見た目はめちゃ若いのに音がほんと大人びたバンドだなぁ。。エンターテイメント性には欠けるけど。。ってあれ、昔はコーラルってパフォーマンスがすごいことで有名じゃなかったっけか?うろ覚えだけど。。。。
| music | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
素敵素敵


なんとなくpeteがジョンのパートでcarlがポールやるんだと思ってたら、、

いい意味で裏切られたぁぁ なんて素敵なの。

a day in the lifeって選曲も素敵。

ピートの声が一段と素敵。

仲良さそうな2人の姿が素敵。

SERGEANT PEPPER'S 40th ANNIVERSARY


このアルバム、絶対買わなきゃ。。
| music | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
残念の連続


下にも書いたけど、8日ロンドンでlate of the pierを見に行きました。
この日の開場はkokoでclub NMEの一環で、今一番の注目新人、Hadouken!がトリのライブ(ちなみに彼らはこれの前にULUでライブを1本こなしてから出演、、という超過密スケジュールっぷり…)ということで、Hadouken!一度見てみたかったし、最近お気に入りのLOTPと一緒に見れる丁度いい機会だったのです。




が、なんとも残念な結果となってしまいました。。。



残念だったことその1:late of the pierのライブが酷かった。

LOTPの前に見たtest icicles的バンド構成(ドラムなし打ち込み)の全員栄養失調みたいな3人バンドもかなり気持ち悪くて酷かったけど、この日のワーストアクトは間違いなくLOTP。。。一体どうしちゃったの??ってくらい演奏めちゃめちゃ、グルーヴがまるでない。。そういえば、過去見たライブは2回ともキャパ200人以下の狭い開場だったなぁ。。狭いキャパなら演奏下手なのをごまかせても、まだまだkokoでできるくらいの演奏力を持ち合わせていないんだな、残念なことに。。
うーん、、頑張ってほしいけど、今のままじゃ先は厳しい気がする。。面白いアイディアいっぱい持ってるんだから、ちゃんとそれをライブで活かせないとねぇ。。


残念だったことその2:Hadouken!がやっぱり好みじゃなかった。

マイスペで一曲だけ聴いただけで見たんだけど、どうも苦手だこのバンド。。ていうかただ単に音が好みじゃないんだと思う。けどね、やっぱり演奏は新人なのに場数を踏んでるって感じで、最近の新人ではぴか一に上手だった。音に厚みがあって、前のLOTPがいかに酷い演奏だったかっていうのを改めて感じた。。もちろん客もすごく盛り上がっていたし。
ただ、こういう今はやりのバンドって、今NMEとかですごい押されてて注目されてるけど、バンドやってるフラットメイトの男の子曰く、こういうバンドはすぐ消えちゃうと思われるから、レコード会社も契約を渋るんだって。。一過性の流行にのってしまうと、こういうことがあるんだね。。クリブスがそういうシーンから離れていたいって色んなところでよく言っているけど、ほんと、流行っていずれ廃れるから怖いよね。ちょっと前まで皆熱狂的だったのに、次のが来たらもう前のはポイっ!だもんねぇ。。


残念だったことその3:Ashのシークレットを見逃した

この全く同じ日にAshがProud Galleryっていうめちゃちっちゃいヴェニューでシークレットをやってたんですね。。ていうか、kokoに入る前までどっちに行くか悩んでたんだけど、今思い返せば確実にAshだったよねぇ。。。。。はぁ。。ていうか、私Ash、実は一曲も聴いたことなくて。。シャーロット嬢の1stアルバムは聴いたことあるんだけど。だからLOTPを勢いで選んじゃったけど、これ多分日本全国の洋楽ファンに聞いたら多分十中八九Ashでしょうなぁ。。チケットも8ポンド。。やすい。。はぁ。。



というわけで、8日はいろいろと後悔の連続でした。。Ash見逃したのは未だに残念だぁ。。
| music | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>